このページは「ちょうど1年前の今日のニュース」
過去アーカイブです。

ちょうど一年前の今日のニュース

去年の2月13日、宮城、福島で震度6強の地震。
バックナンバーが読めます!

なんと1年前の今日は…

10年前の東日本大震災の余震、なお続く/判然としないワクチン供給に自治体も対応苦慮/欧州中央銀行の前総裁、イタリア首相に/ワクチン輸送で超低温冷凍庫の確保急ぐ日本/それでは、ちょうど1年前の今日のニュースをご覧ください。

DNP ちょいち編集部ちょ1

2021213(土)

ニュース提供:共同通信社

  • ちょ1

    宮城、福島で震度6強 負傷者50人超、火災発生

    地震で被害を受けた福島県桑折町の家屋など=14日午前1時14分ごろ

    13日午後11時7分ごろ、宮城県南部、福島県の中通りと浜通りで震度6強の地震があった。両県の消防によると、50人超が負傷した。火災も宮城県塩釜市の県営住宅で発生したほか、仙台市と福島市のJR福島駅近くの集合住宅でも、各1件の火災が発生したとの情報がある。電線の断線といった情報も相次ぎ、東北から関東、東海の広い範囲では大規模な停電が発生した。日本卸電力取引所の情報公開サイトによると、東北で10基以上の火力発電が停止した。

    気象庁によると、10年前の東日本大震災の余震とみられ、今後1週間は震度6強程度の地震に注意が必要としている。

    「ちょうど1年前ニュース」ロゴ

    その後、こうなりました

    その後、震度6強を超える地震は国内では起こっていない。これが2021年で国内で最も大きな揺れを観測した地震だった。

  • ちょ1

    高齢者の接種参加「不明」が4割 40市区がワクチン券にめど

    新型コロナウイルス感染症ワクチンの集団接種の初訓練=1月、川崎市

    新型コロナウイルスのワクチン接種に関し、都道府県庁がある47市区のうち40市区が、高齢者に来月から郵送される接種券(クーポン券)の印刷準備に「めどは立った・おおむねめどは立った」としたことが13日、共同通信の調査で分かった。各自治体に居住する高齢者のうち、何人が接種を受ける見込みかという想定接種率を聞くと、約4割に当たる20市区が「分からない」と答えた。

    米製薬大手ファイザー製ワクチンは順次、都道府県に配送される。4月からの高齢者接種に向け、自治体は自前で完結できる準備が進むものの、ワクチンがいつどれだけ来るのか分からないため計画が立てにくいとみられる。

    その後、こうなりました

    その後2022年2月10日時点で、日本国内の65歳以上の高齢者について、2回のワクチン接種した人の割合は92.29%。現在は3回目の追加接種が進められている。

  • ちょ1

    イタリア新首相にドラギ氏就任へ 欧州中銀前総裁、大連立

    【ローマ共同】イタリアの新首相候補に指名された欧州中央銀行(ECB)のマリオ・ドラギ前総裁(73)は12日、マッタレッラ大統領と会談し、指名を受け入れた。閣僚名簿を提出して承認され、13日に就任宣誓式に臨む。連立与党の中心だった政治組織「五つ星運動」と中道左派「民主党」に、野党の中道右派なども加わる大連立内閣が発足することになった。

    ドラギ氏が会談後に発表した閣僚名簿によると、五つ星のディマイオ外相や民主党のフランチェスキーニ文化相らが留任。中道右派の「同盟」や「フォルツァ・イタリア」などからも新たに入閣した。

  • ちょ1

    高木美帆、3種目で国内最高 全日本選抜スピード

    女子1500メートルで自身の国内最高を更新する1分52秒78で優勝した高木美帆=エムウエーブ(代表撮影)

    スピードスケートの全日本選抜競技会長野大会最終日は13日、長野市エムウエーブで行われ、女子1500mは世界記録保持者の高木美帆が1分52秒78で優勝した。自身の国内最高を一挙に1秒30短縮。今大会は1000m、3000mと合わせ、出場3種目全てで国内最高を塗り替えた。小平奈緒が1分55秒38で2位、高木菜那が3位。

    男子1500mはウイリアムソン師円が1分44秒95の国内最高記録で制し、一戸誠太郎、小田卓朗も好タイムで続いた。

    男子1万mは土屋良輔が国内最高となる13分14秒80、女子5000mはウイリアムソン・レミが7分15秒86で勝った。

    その後、こうなりました

    その後、北京冬季オリンピック スピードスケート女子1500メートルで高木美帆選手は2位銀メダル、佐藤綾乃選手が4位、高木菜那選手が8位という結果に。また、男子500メートルでは森重航選手が銅メダルを獲得。男子1500メートルで一戸誠太郎選手が10位、小田卓朗選手が17位、男子10000メートルで土屋良輔選手は11位となった。

     

    高木美帆選手と小平奈緒選手は、郷亜里砂選手とともに本日(2022年2月13日)行われる女子500メートルに出場を予定している。

  • ちょ1

    ワクチン冷凍庫、迅速通関を要請 厚労省、事前相談で手続き円滑化

    冷凍庫輸送の流れ

    新型コロナウイルスワクチンを保管する冷凍庫をメーカーが海外の工場から日本へ輸送する際に、迅速に税関を通過できるよう厚生労働省が財務省に要請したことが13日、分かった。財務省は税関を所管しており、メーカー側が冷凍庫の到着日時や数量を事前に相談することで手続きを円滑化。官民が連携し、万全な供給態勢を確保する。

    米ファイザー製のワクチンは零下75度、米モデルナ製は零下20度で保管できる専用の冷凍庫が必要で、政府はそれぞれ1万台ずつ計2万台の確保にめどを付けた。

    厚労省と財務省は、マスクや防護服といった新型コロナ関連の物資でも連携し、同様の通関態勢を取っている。

    DNPは、自社開発の高機能フィルムを用いた「DNP多機能断熱ボックス」の製造・販売を行うなど、超低温輸送に貢献しています。
    詳しくはこちら

    ちょいち編集部によるちょっとPRコーナー
    ちょ1

この日のコロナはどうだったか

東京都で369人、全国では1355人の新規感染者。米ニューヨーク市で、前年12月から禁止されていたレストランの店内飲食が、約2カ月ぶりに再開された。客数は定員の25%に制限する。

「1年前の今日は、こんなことが起こっているのか。1年後の今日は、なにが起こっているのだろうか。」の文字と、スーツ姿で思索をめぐらせる濱田岳さん。

今日のDNPちょいち編集部

北京冬季オリンピック真っ最中ですが、皆さんは観戦されていますか?今回の大会でも数々の名シーンが生まれていますが、過去の大会含めて、個人的に夏よりも冬季オリンピックのほうが印象に残っている試合が多いです。中でも荒川静香選手が金メダルを獲った時にとても感動したことは、昨日のことのように思い出せます(2006年 トリノ大会)。

( 編集部員 i )

明日のひとこと予告

ちょうど1年前の明日、○○○○国内初承認。