このページは「ちょうど1年前の今日のニュース」
過去アーカイブです。

ちょうど一年前の今日のニュース

バックナンバーが読めます!

なんと1年前の今日は…

ワクチン接種の具体的スケジュールが明らかに/経団連、コロナ禍での賃上げ事情を報告/中国習主席、この時にも北京冬季五輪への動きが話題に/テレ東の大江麻理子キャスター、マスク姿での出演がニュースに/それでは本日も、ちょうど1年前の今日のニュースをご覧あれ。

DNP ちょいち編集部ちょ1

2021119(火)

ニュース提供:共同通信社

  • ちょ1

    ワクチン一般接種、5月を想定 医療・高齢者の終了後

    想定される各省のワクチン接種に関する対応

    政府が新型コロナウイルスのワクチン接種を巡り、医療従事者や高齢者、基礎疾患がある人への優先接種に続く一般の人への接種開始を5月ごろと想定していることが分かった。政府関係者が19日、明らかにした。河野太郎行政改革担当相は厚生労働省から聞き取りを開始し、政府が掲げる2月下旬までの接種開始へ作業を加速させた。

    政府は2月下旬から同意を得た医療従事者約1万人に接種して安全性を確認し、3月中旬にはコロナの診療などに当たる医師や看護師らに接種。重症化のリスクが高い65歳以上や基礎疾患のある人には4月末をめどに終えたい考えだ。

    その後、こうなりました

    現在では、2回のワクチン接種を終えている人の全人口に占める割合は78.6%(2022年1月18日現在)。

     

    3回目のワクチン接種については、接種間隔を従来の8カ月から短縮することが決定している。厚生労働省によると、2022年1月から医療従事者や高齢者施設の入所者などは6カ月に。同年2月よりその他の高齢者は7カ月に、3月からはさらに1カ月短縮され6カ月に。それ以外の64歳以下の方も7カ月に短縮される。

  • ちょ1

    経団連「一律賃上げ困難」 ベア、好業績なら選択肢

    経団連会館=東京・大手町

    経団連は19日、2021年春闘で経営側の指針となる「経営労働政策特別委員会(経労委)報告」を発表した。新型コロナウイルス禍で経営環境は悪化しており、業種横並びや各社一律の賃金引き上げは「現実的ではない」と指摘。業績が振るわない企業は、基本給を底上げするベースアップ(ベア)は「困難」とした。一方、好業績の企業はベアも「選択肢」と明記し、自社の状況に適した対応を求めた。

    業績内容に応じて賃金交渉の方針を書き分けたのは今回が初めて。感染症拡大を機に企業でテレワークなど柔軟な働き方の導入が相次いだことを踏まえ、働き方改革を加速する必要性も訴えた。

    その後、こうなりました

    2021年11月、岸田首相は2022年の春闘に向け「3%超の賃上げを期待する」と発言。一方、経団連は「経営労働政策特別委員会(経労委)報告」の骨子案協議の際に、一律の賃上げは見送り、具体的な数字目標も設定しないとするも、好業績の企業には基本給のベアを含めた賃上げが望ましい、と方向性を決めている。

  • ちょ1

    北京冬季五輪「開催に自信」 習主席、会場で準備状況を視察

    【北京共同】中国の習近平国家主席は18日、2022年北京冬季五輪・パラリンピックの会場で準備状況を視察し「この大イベントの開催に自信がある」と述べた。国営メディアが19日報じた。新型コロナウイルス感染症の流行は続いているが、予定通りの開催をアピールした形だ。

    習氏はアルペンスキーやフィギュアスケートなどの会場を訪れ、ゴンドラなどの設備や選手の練習を見学し「開催準備が順調に進み、練習の効果も上がっていることが分かり、とても安心した」と述べた。

    北京冬季五輪は来年2月4日に開幕式を実施し、北京市と河北省張家口市で開く。

    「ちょうど1年前ニュース」ロゴ

    その後、こうなりました

    2022年1月17日、北京冬季オリンピックの大会組織委員会は、新型コロナウイルス対策の一部として、一般向けのチケット販売予定を取り消した。チケットは特定の観客に限って配布されると報じられている。なお、開催国である中国の新型コロナウイルスの感染者数は2022年1月17日時点で171人と発表されている(米ジョンズ・ポプキンス大学の集計より)。

  • ちょ1

    鼻出しマスク、49歳受験生逮捕 トイレ不退去疑い

    大学入学共通テスト=16日、東京都内

    16日に実施された大学入学共通テストで、再三注意されてもマスクで鼻を覆わず失格になった受験生は49歳の男で、失格後に会場のトイレに約3時間閉じこもったとして、警視庁が建造物不退去容疑で現行犯逮捕していたことが19日、関係者への取材で分かった。

    この受験生は16日、都内の試験会場で最初の地理歴史・公民の試験時に、試験監督がマスクで鼻を覆うように6回求めたが応じず、午後の英語・リーディングの試験中に不正失格を告げられて退席した。その後、トイレに移動してしばらく出てこず、会場側が警察を呼んだ。警察官が上部付近から個室に入り、16日午後10時ごろ現行犯逮捕した。

    その後、こうなりました

    先日行われた2022年度の大学入学共通テストでは、不正行為により全国で3名の受験生が失格となっている。

  • ちょ1

    マスク姿でニュース出演 テレ東の大江麻理子キャスター

    マスク姿の大江麻理子キャスター(テレビ東京ホームページより)

    テレビ東京系やBSテレ東の経済ニュース番組「ワールドビジネスサテライト」の大江麻理子キャスターが18日、新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、マスクを着用したまま出演した。スタジオのキャスターが、マスク姿でニュースを伝えるのは珍しい。

    テレビ東京は、これまでも出演者同士やスタッフとの間の距離を十分に取るなどの感染対策をしてきたというが、市中での感染拡大を受け「より一層、スタジオの感染対策を強化することが必要だと考えて、キャスター同士がトークをするような場面ではマスクを着用することに致しました」とコメントした。

    DNPはWBSの放送枠で、この「ちょうど1年前の今日のニュース」のテレビCMを放映中。こちらのYouTubeチャンネルでも見ることができます。
    DNP|YouTubeチャンネル

    ちょいち編集部によるちょっとPRコーナー
    ちょ1

この日のコロナはどうだったか

東京都で1240人、全国で5320人の新規感染者。玉城デニー沖縄県知事は、感染拡大防止のため、プロ野球とサッカーJリーグの沖縄キャンプを緊急事態宣言中は無観客とするよう要請した。

1年前の今日は、こんなことが起こっていたのか。1年後の今日は、何が起こっているのだろうか。

今日のDNPちょいち編集部

冬から春にかけて店頭に出てくるフルーツが好きです。今の時期は、愛媛特産の柑橘「紅まどんな」が旬を迎えます。初めて食べたときは衝撃で、ジュレのような果肉は柑橘類特有の皮の苦みがなく甘くジューシー。あっという間にひと玉食べてしまいます。皆さんも店頭で見かけたらぜひ手に取ってみてください。

( 編集部員 i )

明日のひとこと予告

ちょうど1年前の明日は、中国で3カ月消息不明のあの人が、ついに姿を…。