このページは「ちょうど1年前の今日のニュース」
過去アーカイブです。

ちょうど一年前の今日のニュース

「去年の12月29日は、2020年のまとめニュース多し。」の文字と濱田岳

なんと1年前の今日は…

サミットはついに開催されずじまい/アメリカ対中国の図式が、より鮮明に/帰省は予想通りまばらに/世界最大級の家電IT見本市「CES」への参加を見送る企業、相次ぐ/それでは、ちょうど1年前の今日のニュース、ご覧あれ。

DNP ちょいち編集部ちょ1

20201229(火)

ニュース提供:共同通信社

  • ちょ1

    G7サミット、通常開催せず 75年以来初、協調発信逃す

    G7サミットの会合に臨む各国首脳

    G7サミットの会合に臨む各国首脳=2019年8月26日、フランス南西部のビアリッツ

    国際社会が直面する幅広いテーマを議論するため、日米欧の先進7カ国(G7)が毎年開催してきた首脳会議(サミット)の通常会合が、2020年はテレビ電話形式を含めて開かれない異例の事態となった。世界的な新型コロナウイルス感染拡大に加え、20年の議長国を務めた米国の大統領選を巡る混乱も影響し、国際舞台で協調を発信する機会を逃した形だ。

    新型コロナ対応に議題を絞ったサミットの特別会合は3、4月にテレビ会議で実施したが、通常会合の開催を見送るのは先進国による会議の枠組みが創設された1975年以来、初めてとなる。これまで災害やテロによる予定の変更はあった。

    その後、こうなりました

    2021年6月11日〜13日に、英国のコーンウォールでG7サミットが開催された。コロナ対策、気候変動問題、ジェンダー問題などについて各国首脳が話し合った。G7サミットは、2022年はドイツ、2023年は日本で開催される予定。

  • ちょ1

    米、同盟結束で対中国強固に バイデン氏、移民政策を転換方針

    【ワシントン共同】バイデン次期米大統領は28日、東部デラウェア州ウィルミントンで演説し、同盟・友好国と結束し、人権侵害や貿易問題で中国に強い立場で臨む考えを示した。

    バイデン氏は中国に関し、競争相手だとした上で「中国政府に貿易、技術、人権などの問題で責任を負わせるため、同盟・友好国と結束すればより強固な立場をとれる」と指摘。米中間の課題として、インド太平洋地域の安全と繁栄の確保のほか、米国の労働者や知的財産を守るための貿易問題などを挙げた。

    また、トランプ政権の看板政策である厳しい移民政策を転換する方針を明言した。

    その後、こうなりました

    2021年12月6日、アメリカは新疆ウイグル自治区など中国の人権問題を理由に、北京冬季オリンピックに対する「外交的ボイコット(外交使節団の派遣拒否)」の方針を発表。これに続き英国、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドもボイコットを宣言。12月24日には日本も、松野官房長官が政府代表団は派遣しないと発表。

  • ちょ1

    報道記者犠牲、今年は50人 非紛争地で68%と国際組織

    【パリ共同】国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」(本部パリ)は29日、世界で報道に関連して今年死亡した記者(アマチュアや協力者を含む)は50人だったとする2020年の年次報告書を発表した。紛争地以外での犠牲者が増え、全体の68%を占めた。

    今年(12月15日集計)は新型コロナ流行で現場取材が減ったが、19年の53人から大きな増減はなかった。デモ取材中に死亡した記者が7人に上ることも今年の新たな特徴としている。

    国別で最多は、非紛争地のメキシコで8人。麻薬組織と政界のつながりを明らかにしようとする記者らが首を切断されるなど残虐な殺害行為の犠牲となった。

    「ちょうど1年前ニュース」ロゴ

  • ちょ1

    コロナ禍を警戒、浮かぬ帰省 ラッシュなく、駅はまばら

    東京駅の新幹線ホーム

    例年のような帰省ラッシュが見られなかったJR東京駅の新幹線ホーム=29日午前

    官公庁や企業で仕事納めが終わり、29日から本格的な年末年始休暇に入った。JR東京駅ではキャリーバッグを引いた乗客の姿が目立ったが、新型コロナウイルス禍で例年のような帰省ラッシュは見られなかった。新年を迎える晴れやかな雰囲気はなく、乗客からは感染拡大に警戒しながらの年越しに対する、やるせない気持ちが聞かれた。

    JR東京駅の東北新幹線ホームでは、乗車待ちの列はまばら。単身赴任中の甲府市から岩手県久慈市の自宅に帰る建設作業員(73)は「ようやく家族に会える」とほっとした様子。ただ「地元を出歩くことはできず、心からはくつろげない」と複雑だ。

    その後、こうなりました

    2021年の年末は、新型コロナウイルスの感染が去年よりもやや落ち着いていることもあり、帰省する人が増えている。羽田空港によると、飛行機の予約率は去年の1.5倍程度増加。またJR東海によると東海道新幹線の予約率は去年のおよそ3倍となっている。

  • ちょ1

    CES、日本企業の見送り相次ぐ 家電IT見本市、オンライン背景

    2020年1月に開かれた世界最大級の家電IT見本市「CES」

    2020年1月に開かれた世界最大級の家電IT見本市「CES」=ラスベガス

    2021年1月にオンライン形式で開かれる世界最大級の家電IT見本市「CES」にトヨタ自動車やホンダ、日産自動車、三菱電機、積水ハウスなどが出展を見送ることが29日、分かった。オンラインだと来場者と商談したり、投資家へアピールしたりする機会が限られると判断したことが背景にあるようで、日本企業の見送りが相次ぐ形での開催となる。

    トヨタは20年のCESで次世代都市を静岡県裾野市の工場跡地に建設すると表明するなど、例年新方針を発表していた。今回の見送りについて広報担当者は「さまざまな理由がある」と述べるにとどめた。ただ講演などでの参加は検討している。

    その後、こうなりました

    CESは2021年1月に完全オンラインで実施された。出展企業数は約2000社で、2020年に比べ半数に。AI、5G、デジタルヘルス、ドローン、ロボティクスなどのガジェットがヴァーチャル世界に並んだ。

     

    2022年はラスベガスでのリアル開催が予定されており、会期は1月5日〜8日。約4500社が出展する予定。

この日のコロナはどうだったか

東京都で856人、全国では3609人の新規感染者。韓国のソウル東部拘置所で757人が大規模感染。

「あれから1年、世界はどう変わったのだろう。そしてこれからの1年、私たちは何をすべきなのだろうか。」とつぶやく濱田岳

今日のDNPちょいち編集部

無事(?)に仕事を納めて年末年始休暇に入り、次は年末恒例の大掃除!私はここ数年、12月はタオル入れ替え月間としていて、タオルを新調しつつ、古くなったタオルで大掃除をしています。1年の汚れをまるごと捨てられるようで、とても気持ちいいです。

( 編集部員 i )

明日のひとこと予告

ちょうど1年前の明日は、あの選手が5種目全制覇。