このページは「ちょうど1年前の今日のニュース」
過去アーカイブです。

ちょうど一年前の今日のニュース

濱田岳と「去年の11月30日は、エンタメニュースいろいろ。」の文字

なんと1年前の今日は…

GoToトラベルに関して、菅首相(当時)が野党に反論/高校生にもPC1人1台の時代へ/USJの新エリアに期待/18メートルのガンダムはインパクト大/「鬼滅の刃」の快進撃/など、勢いのあるニュースがありました。ちょうど1年前の今日のニュース、お楽しみあれ。

DNP ちょいち編集部ちょ1

20201130(月)

ニュース提供:共同通信社

  • ちょ1

    首相、GoTo原因「証拠ない」 抜本見直しになお慎重、野党懸念

    参院本会議で答弁する菅首相

    参院本会議で答弁する菅首相=30日午後

    菅義偉首相は30日の参院本会議で、政府の観光支援事業「Go To トラベル」の抜本的な見直しに否定的な見解を重ねて示した。事業が新型コロナウイルス感染拡大の主要因とする「証拠はない」とした専門家見解を持ち出し、東京発着を含めた早急な再検討を迫る野党に反論した。感染再拡大が止まらない中、東京のキャンペーン対象からの除外や人の往来制限の是非が、引き続き焦点となる。

    本会議は2019年度決算を審議。今国会での首相の答弁機会はこの日が最後の見通しだ。野党からは答弁姿勢への批判が相次いだが、首相は「受けた質問にきちんと答えるようにしてきた」とかわした。

    その後、こうなりました

    2020年7月にスタートしたGoToトラベルは、同年12月に停止され、現在も停止中。再開は2022年1月以降と政府が発表している。また東京都は、これに合わせて「都民割」を再開する方針を示した。

  • ちょ1

    公立高1年生にPC1人1台整備 22年度、文科省が検討

    文部科学省

    文部科学省

    文部科学省が全国の公立高校で、2022年度の新1年生に1人1台のパソコンやタブレットの整備を検討していることが30日、関係者への取材で分かった。全ての小中学生に1人1台の端末を配備する「GIGAスクール構想」は、来年3月までにおおむね完了する見通しで、情報通信技術(ICT)に慣れた中学生が、高校でも同じように学べる環境作りを急ぐ。

    保護者の負担で端末を購入させるケースがあり、経済的に困窮する家庭への重点的な支援も検討。20年度第3次補正予算案にこれらの関連経費を盛り込むかどうか、私立高への支援の在り方も含めて詰めの作業をしている。

    その後、こうなりました

    2021年7月時点で、公立小学校の96.2%、中学校の96.5%が「全学年」または「一部の学年」で端末を利用(文部科学省の発表)。しかし公立高校においては端末の費用負担などの問題がまだ残っている。

    GIGAスクール構想に対応する、DNPの教育ソリューション。
    詳しくはこちら

    ちょいち編集部によるちょっとPRコーナー
    ちょ1
  • ちょ1

    USJ、マリオ新エリア2月開業 ゲームの世界、等身大で体験

    大阪市のUSJ

    新アトラクションの乗り場「マリオカート・ステーション」=30日、大阪市のUSJ

    ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は30日、任天堂の人気キャラクター「マリオ」が登場する新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」を来年2月4日に開業すると発表した。当初は東京五輪・パラリンピックに合わせ2020年夏の開業を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期していた。

    新エリアは任天堂のゲームの世界を等身大で体験できるのが特長。ゲームに登場する建物や乗り物などを再現した。

    その後、こうなりました

    その後、コロナの影響で開業は再延期に。2021年3月18日、念願のオープンとなった。また12月23日には、USJのオフィシャルホテル「オリエンタルホテル ユニバーサル・シティ」がグランドオープン予定。

  • ちょ1

    実物大ガンダムお目見え、横浜 12月19日から一般公開

    報道公開された「機動戦士ガンダム」の実物大模型

    報道公開された「機動戦士ガンダム」の実物大模型=30日午前、横浜市の山下ふ頭((C)創通・サンライズ)

    人気アニメ「機動戦士ガンダム」の実物大模型(約18メートル)が30日、横浜市の山下ふ頭で、報道陣に公開された。模型はガンダムのアニメ放送開始40周年を記念したプロジェクトの一環で、施設「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」で展示。12月19日から一般公開される。

    施設の運営会社によると、ガンダムはハンド部分のほか24カ所が可動。30分ごとに異なる演出があり、夜はライトアップされる。

    入場料は大人1650円、7歳以上12歳以下は1100円。別途3300円を払えば、高さ15~18メートルの特別観覧デッキから、ガンダムの頭部や胴体を間近で見られる。

    その後、こうなりました

    実物大ガンダムは予定通り2020年12月19日から一般公開された。2021年11月3日には「サステナブルデー」が施設で開催され、リサイクル材を使用したガンダムのプラモデルなどが配布された。ガンダムの公開は2022年3月31日までの予定。

  • ちょ1

    「鬼滅の刃」興収275億円に 「タイタニック」超え歴代2位

    映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」より

    映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」より((C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable)

    全国公開中のアニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は29日までで興行収入が275億1千万円、観客動員数が2053万人に達したと、配給元の東宝とアニプレックスが30日発表した。公開から45日間で国内興収歴代2位となった。

    公開39日時点で3位だった「鬼滅」は、これまで2位で洋画最上位の「タイタニック」(最終興収262億円)を超えた。1位の宮崎駿監督作「千と千尋の神隠し」(同308億円)まであと33億円で、記録更新も視界に入ってきた。

    その後、こうなりました

    その後、国内の興行収入は「千と千尋の神隠し」を抜いて歴代1位に。世界での興行収入は4億7460万ドル(約517億円)を記録し、2020年公開の映画で全世界1位となった。

この日のコロナはどうだったか

東京都で311人、全国では1439人の新規感染者。重症者は472人となり、8日連続の最多更新。

「あの日驚いたニュースが、今ではあたりまえになっている。1年後の今日は、何があたりまえになっているだろう。」とつぶやく濱田岳。

今日のDNPちょいち編集部

この企画が始まって約2ヶ月が経ちました。1年前のニュースを見続けていると、本当に社会の変化の早さに驚きます。1年前はGoToトラベルが実施されていたり、コロナワクチンの接種もまだ始まっていなかったり。「ちょうど1年前の今日のニュース」毎日更新していきますので、これからもぜひご覧ください!

( 編集部員カトウ )

明日のひとこと予告

ちょうど1年前の明日は、あの言葉が流行語大賞に選ばれ、納得!