このページは「ちょうど1年前の今日のニュース」
過去アーカイブです。

ちょうど一年前の今日のニュース

「去年の11月20日は、GoToトラベルへの懸念広がる。」の文字と、スマートフォンを手に持った濱田岳さん

なんと1年前の今日は…

感染者増える中でのGoTo続行の気配に懸念広がる/じわじわ下がり続ける物価指数、コロナ下に2%のインフレ目標は困難か/感染対策の緊張の中、正月縁起物のニュースにホッとします/ちょうど1年前の今日のニュース、ご覧ください。

DNP ちょいち編集部ちょ1

20201120(金)

ニュース提供:共同通信社

  • ちょ1

    Go To「一時中断を」  東京都医師会の尾崎治夫会長

    東京都医師会の尾崎治夫会長は20日、緊急記者会見を開き、人の移動が新型コロナウイルスの感染拡大を招いている可能性が高いとして、国の支援策「Go To キャンペーン」について「一度、中断を決断していただけないか」と訴えた。

    東京の新規感染者数が今のペースで推移すれば4週間後に1日1020人に達するとの試算も示し「このままでは医療崩壊につながり、助かる命を助けられなくなる。流れを変えられるよう考えてほしい」と述べた。

    尾崎氏は東京が対象となり、2週間たったころから感染者数が増えていると指摘。明確な根拠は示せないとしつつ「影響がないという話ではない」と述べた。

    その後、こうなりました

    GoToトラベルキャンペーンは、感染者数増加を受けて2020年12月28日に停止。その後停止期間の延長を繰り返し、2021年11月現在も中断中。

  • ちょ1

    首相、連日「マスク会食」  感染防止率先、自粛はせず

    参院本会議で答弁する菅首相=20日午前

    菅義偉首相は20日、沖縄県元副知事の安慶田光男氏らと東京都内のホテルで昼食を共にした。会話中はマスクを着用するなど、政府が促す感染防止策を率先した。首相は、前日19日昼も山口那津男公明党代表と「マスク会食」をしていた。

    加藤勝信官房長官は記者会見で、首相の会食に関し当面自粛せずに継続すると説明。「コロナ禍でもさまざまな分野の人に会い、多様な意見に触れることは大変重要だ」と述べ、理解を求めた。

    「ちょうど1年前ニュース」ロゴ

  • ちょ1

    物価9年7カ月ぶりの下落幅  10月、マイナス0・7%

    全国消費者物価指数の動き

    総務省が20日発表した10月の全国消費者物価指数(生鮮食品を除く)は、前年同月比0・7%下落の101・3だった。下落幅は東日本大震災があった2011年3月(0・7%下落)以来、9年7カ月ぶりの大きさとなった。前年実績を下回るのは3カ月連続。

    新型コロナウイルスに対する政府の観光支援事業「Go To トラベル」で、10月から東京発着の旅行も対象となり、宿泊料が37・1%値下がりしたことが影響した。昨年10月は消費税増税が物価を押し上げており、その反動もあった。トラベルによる政策的な特殊要因の影響を除くと、消費者物価指数の下落幅はマイナス0・2%に縮小する。

    その後、こうなりました

    その後、2021年10月の消費者物価指数は、総合指数が99.9となり、前年同月比で0.1ポイント上がった。上昇は2ヶ月連続。原油価格の高騰でガソリンの価格が大きく上がったほか、アメリカの物価上昇などに伴い、輸入牛肉や豚肉の値上がりが影響しているとのこと。

    その他にも、2021年秋以降、マーガリン・バター類、小麦粉、コーヒー、しょうゆ、サラダ油など身近な食品の値上げが相次いでいる。

  • ちょ1

    正月の縁起物、塩カズノコ初競り  大阪、最高落札額1キロ1万円

    大阪市中央卸売市場で開かれた塩カズノコの初競り=20日午前

    正月の縁起物としておせち料理に欠かせない塩カズノコの初競りが20日、大阪市中央卸売市場(大阪市福島区)で開かれた。最高落札額は前年並みの1キロ当たり1万円だった。競り落とされた塩カズノコは関西のスーパーや百貨店などの店頭に並ぶ。

    市場ではカナダ産や、高級品として知られる北海道産も扱う。北海道ではニシンが豊漁だったが、海外で漁獲量が減ったことで初日の入荷量は昨年より大幅に下回ることになった。

    午前9時に開始の鐘が鳴ると、威勢の良い掛け声とともに仲買人らが次々と塩カズノコを競り落とした。競りは5分ほどで終了した。

  • ちょ1

    「縦割り110番」を一時停止  投稿殺到、年内再開困難に

    河野太郎行政改革担当相は20日の記者会見で、規制改革や行政改革に関する意見を募る「規制改革・行政改革ホットライン(縦割り110番)」の受け付けを27日に一時停止すると明らかにした。約7200件の投稿が殺到し、処理が追いつかないためで、年内の再開は困難との見通しも示した。

    河野氏は「業務の困難が予想される。お許しいただきたい」と陳謝した。今後は、大臣直轄の専門チームで投稿の中から有益な情報を選び出し、各省庁と連携した上で施策に反映するという。

    内閣府は縦割り110番設置前から「規制改革ホットライン」を設けていたが、年間約700件の投稿にとどまっていた。

    その後、こうなりました

    その後、2021年8月に9カ月ぶりに再開。岸田政権になり行政改革担当相は牧島かれん氏に交代したが、現在も変わらず受付中。

この日のコロナはどうだったか

東京都で522人、全国では2427人の新規感染者。米カリフォルニア州では一部地域に夜間外出禁止令。州人口約4千万人のうち9割超が対象となる。

「1年前のニュースを見ると、世界が絶え間なく動いていることがわかります。」の文字と、こちらを見つめる濱田岳さん

今日のDNPちょいち編集部

エンゼルス・大谷翔平選手がMLBで日本人2人目のMVPに選ばれました。今シーズンの大活躍で忘れがちですが、昨年はケガの影響もあり投打ともに大不振でした。そこから1年間、きっと血のにじむような努力を続けてきたに違いありません。どん底を味わっても努力で未来は変えられる。大谷選手のちょうど1年前を思い出すと、なんだか勇気がもらえます。

( 編集部員カトウ )

明日のひとこと予告

ちょうど1年前の明日、コロナの影響がこんなところにもはっきり。