このページは「ちょうど1年前の今日のニュース」
過去アーカイブです。

ちょうど一年前の今日のニュース

スマートフォンを片手に持つ濱田岳さんと、「去年の10月19日は、こんなことがありました。」の文字

なんと1年前の今日は…

前日の東京・調布市の道路陥没の影響で外環道トンネル工事中止/コロナ下の自粛ムードの中、あの映画がヒット!/加賀温泉駅前に現れた意外な客は…?/ちょうど1年前の今日、こんなことがありました。

DNP ちょいち編集部ちょ1

20201019(月)

ニュース提供:共同通信社

  • ちょ1

    外環道トンネル工事中止  道路陥没で東日本高速

    東京・外環道のトンネル工事現場上の住宅街で発生した道路の陥没現場=18日、東京都調布市(共同通信社ヘリから)

    東京都調布市の東京外郭環状道路(外環道)のトンネル工事現場上で18日発生した住宅街の道路陥没について、東日本高速道路は19日、原因究明に向けた学識経験者による検討委員会を開催した。地盤状況の確認や地下水の成分を分析して原因を調査する方針を確認。同社は現時点で工事との因果関係は不明としつつ、調査で原因が判明するまでは工事を中断する。

    東日本高速道路によると、陥没は地表部分で発生し、縦約5メートル、横約3メートル、深さ約5メートルに及んだ。空洞の大きさは約140立方メートルと推定している。

    工事はシールドマシンを使って地下40メートルより深い地点で実施。

  • ちょ1

    石川・加賀の駅前商業施設にクマ  搬入口から侵入か、けが人なし

    クマが侵入した、JR加賀温泉駅近くのスーパーや飲食店などが入った商業施設=19日午後0時13分、石川県加賀市

    19日午前7時50分ごろ、石川県加賀市のJR加賀温泉駅南口のすぐ近くにあるスーパーや飲食店などが入った商業施設「アビオシティ加賀」にクマが侵入したとの110番があった。大聖寺署によると、けが人はいないという。施設は開業前だった。臨時休業し、市や警察が中にいるとみられるクマを捜索している。

    市によると、クマは施設の搬入口から内部に侵入した可能性があり、市は施設に設置された防犯カメラのほか、小型のドローンも使って建物内の様子を確認する方針。

    約100メートル離れた病院では来院者に注意を呼び掛ける貼り紙をして警備を強化した。

  • ちょ1

    上半期の輸出、19%減少  リーマン以来、輸入は18%下げ

    海外に向け輸出を待つ車=8月、川崎市の東扇島物流センター(共同通信社ヘリから)

    財務省が19日発表した2020年度上半期(4~9月)の貿易統計(速報、通関ベース)によると、輸出は前年同期比19・2%減の30兆9114億円だった。新型コロナウイルスによる経済停滞で米国向けなどが振るわず、リーマン・ショックの影響を受けた09年度上半期(36・4%減)以来の下落率となった。輸入は18・1%減の32兆262億円だった。

    同時に発表した9月の輸出は4・9%減の6兆551億円で、下げ幅は8月の14・8%から縮小し、持ち直しの兆しも見えている。減少率が1桁となるのは7カ月ぶりで、米国向けは1年2カ月ぶりに増加に転じた。

    その後、こうなりました

    今年(2021年)は、2020年同期と比較して輸出23%増となり11年ぶり高水準。貿易収支は9850億円の黒字となりました。

  • ちょ1

    中国軍が新型ミサイル配備  台湾狙う基地、香港紙報道

    【香港共同】19日付の香港英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストによると、中国軍が台湾に向けたミサイル基地に極超音速滑空兵器を搭載する新型弾道ミサイル「東風17」の配備を開始した。北京の軍事筋が明らかにしたという。

    東風17は昨年10月、建国70年の国慶節(建国記念日)に行われた軍事パレードで初公開された。同紙によると、射程は2500キロに達する。

    台湾に向けたミサイル基地は、浙江省や福建省など中国南東の沿海部にある。現在配備されている旧式のミサイルを今後、東風17に更新していくという。

    その後、こうなりました

    その後、2021102日未明には台湾防空圏に中国機38機が進入。呼応する形で台湾空軍が対空ミサイル防衛システムによる監視を発表するなど、依然台湾と中国の緊張は続いています。

  • ちょ1

    「鬼滅の刃」封切り3日46億円  興行収入の過去最高、観客動員も

    映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」より((C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable)

    大ヒット漫画が原作で16日に封切られたアニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の公開3日間の興行収入が46億2千万円に達したと、東宝とアニプレックスが19日発表した。全国403館で上映され、観客動員数は340万人を超えた。公開3日間の興収、観客動員数は過去最高。

    アニプレックスによると公開初日の興収は12億6千万円、2日目は17億円、3日目は16億5千万円に上り、国内で公開された映画の平日、土曜日、日曜日の1日当たりの興収と観客動員数でそれぞれ歴代1位。

    「鬼滅の刃」は鬼に家族を殺された主人公が、鬼と化した妹を人間に戻すため壮絶な戦いに挑む物語。

    その後、こうなりました

    映画『鬼滅の刃』は、全世界興行収入が4億7460万ドル(約515億円)を達成。2020年公開の映画の中では、興行収入世界1位となりました。

この日のコロナはどうだったか

東京都で78人、全国では318人の新規感染者。新型コロナ感染者、世界で累計4千万人超す。

 

その後増加を続け、1年後の2021年10月現在では全世界の感染者は2億4千万人を超えています。

「1年前のニュースを見ると、世界が絶え間なく動いていることがわかります。」の文字と、濱田岳さん。

今日のDNPちょいち編集部

大変言いにくいことではありますが、私はニュースって実はあまり読みません。この企画が始まった頃は、これで習慣づくかと思いましたが…。私のような読者の方がいたら、マイペースでいいので、ふと思い出したとき、暇なとき、たまーに、ちょうど1年前の今日のニュースを見ていただけると嬉しいです!

( 編集部員カネコ )

明日のひとこと予告

ちょうど1年前の明日は、巨大な「ねこ」発見に世界中がびっくり。